MENU

美白石鹸は本当に脇の黒ずみをなくせるの?

美白石鹸と言うものを知っていますか?石鹸にハイドロキノンなどの美白成分が配合されており、美白石鹸を使うことで肌の美白を行うものです。
脇の黒ずみで悩んでいる方で様々なグッズを探している方は一度は見かけたことがあると思いますが、美白石鹸で本当に脇の黒ずみを改善させることができるのか良く分からなかったのではないでしょうか。
ここでは脇の黒ずみを美白石鹸で改善させることができるのかを紹介していきます。

美白石鹸は黒ずみを改善するのにむいていない?

美白石鹸とい言葉を聞くと、どちらかと言うと美白洗顔料のようなお肌の毛穴に詰まっている汚れのせいで出来てしまう黒ずみをなくすような石鹸を思い浮かべてしまいますね。
そんなイチゴ鼻の黒ずみのような毛穴の中の皮脂が酸化することでできる黒ずみに大しては美白洗顔料も美白ケアとして大いに役立ちます。しかし、脇の黒ずみのほとんどはお肌の細胞にメラニン色素が溜まることでできる黒ずみなので、細かい汚れを落とすだけの美白石鹸ではなくすことが出来ません。

美白石鹸はお肌の美白に用いられる石鹸です。もちろんしっかりと美白を行うことはできますし、美白石鹸で美白に成功した方もいます。しかし、美白石鹸は黒ずみの美白にはあまり効果を発揮しないことが多いです。

脇の黒ずみに効果的だといわれている美白石鹸はハイドロキノンという美白成分が含まれていますが、その成分の美白効果は体に美白石鹸の成分を含んだ泡が触れているときだけ発揮されます。この事実だけを見ても美白石鹸で得られる効果の薄さを理解してもらえると思いますが、美白石鹸が黒ずみ改善に向いていないのには成分の薄さにも問題があります。

美白石鹸に含まれる美白成分は【肌にトラブルを起こさない程度の少量】で留められていることが多く、その美白効果は大きなものではありません。脇の黒ずみ部分は頑固なメラニン色素の沈着を起こしている状態です。なので、少量の美白成分を肌の表面だけケアを行ったところで黒ずみの改善が見込めるはずがないのです。

美白石鹸で黒ずみの改善を行う場合は、その他の方法と併用して行うことで効果的に脇の黒ずみを改善させることができます。

美白石鹸を用いて脇の黒ずみを改善させる方法

美白石鹸の効果は肌の表面部分の美白という事に限られてしまいます。なので、皮膚の奥にある頑固な黒ずみにはこうかを発揮してくれないんです。それならどうしたらいいのか。

答えは【黒ずみを表面に持ってくる】です。
肌の奥底に潜んでる頑固な黒ずみは表面にもってきてしまえば美白石鹸を使う事で脇の黒ずみ改善が見込めます。

肌の表面に黒ずみをもってくると言っても、難しいことはありません。保湿や身溶液を使って肌が正常にターンオーバーを行える環境を整えてあげるだけでいいんです。
肌のターンオーバーで最も用いられる方法としては保湿が有名です。顔のケアでもまずは肌の状態を整えましょうと言うのが基本ですよね。顔に行う基本のケアを脇に行うことで肌の奥底に沈んでいる黒ずみを表面に持ってくることができます。

美白石鹸を使わないでも脇の黒ずみって消えるんです

正直なところをお話しすると、脇の黒ずみを改善させる為に美白石鹸を使用する必要は全くありません。肌の表面にあるメラニン色素の色を抜くんだったらメラニン色素を持っていない新しい細胞に全て生まれ変わらせたら黒ずみは無くなってしまうからです。
なので、脇の黒ずみ改善だけの為に美白石鹸を買うくらいなら脇の黒ずみケアができるジェルやクリームを使用したほうがよっぽど効果的ですし、コストがかかることもありません。

しかし、後一歩のところで黒ずみがなくなるのに!と言うときには役に立つものでもあります。あくまで表面の美白をするものなので、後ちょっとのところで夏に入ってしまった!まだ少し黒ずんでるのに1週間後にデートの約束が入っちゃった!そんなときに少しの後押しの方法として使うならありな方法でもあります。

ですが、やっぱり黒ずみは根本からなくしてしまったほうが今後も安心ですし、後一押しのケアも美白化粧品を使えば事足りるので、美白石鹸をわざわざ使用して脇の黒ずみを改善させる必要はないかなというのが正直な感想です。

やっぱりおすすめはデリケートゾーンの黒ずみを改善させる市専用商品ですので、脇の黒ずみを改善させるなら専用商品を探すことをおすすめします。