MENU

脇の黒ずみの解消なら保湿と脱毛がおすすめ!

ムダ毛や汗のにおいなど女性なら誰しもが気になる脇のケア。その中でも特に夏の時期が近づくと問題になってくるのは「脇の黒ずみ」ですよね。
暑いからノースリーブを着たいけど脇の黒ずみのせいで着れない。。。
半袖でも脇が気になって電車のつり革が掴めない。。。
プールや海に誘われたけど脇の黒ずみがあるから断るしかない。。。
普段見えない脇だからこそ、ついつい見てしまうという男性も結構います。好きな人に幻滅される前に!そんな脇の黒ずみの解消方法を紹介します。肌を露出する夏を毎年憂鬱に迎えている方、今年こそ綺麗な脇で好きな服を好きなだけ着て夏を楽しんでみませんか?

脇の黒ずみができる原因は?解消方法はあるの?

脇の黒ずみを作る主な原因は、わき毛の自己処理による刺激によって肌を黒くするメラニン色素が活発になるためです。また自己処理をすることで脇の乾燥にも繋がり、服や下着からの刺激でも脇にメラニン色素が発生しやすくなります。そしてその自己処理の失敗によって埋没毛ができることも原因の1つです。

黒ずみの解消方法にはクリームを使用した保湿とエステサロンや医療機関で受ける脱毛の2種類の方法があります。脱毛だとどうしてもコストがかさんでしまうから今は無理!という方に人気の脇の黒ずみ解消クリームを厳選してランキングにしました!
脇は体の中でも特にデリケートな部位なので、正しい自己処理の方法やその後のケアを身につけて黒ずみのない脇を取り戻しましょう!

人気の脇の黒ずみ解消クリームおすすめランキング!

アットベリー


>公式HPはこちら<


定期価格 4700円(税込)【送料無料】 内容量 60g(1ヶ月分)
黒ずみ解消効果 脇の整肌効果
返金保証 180日間 総合評価

アットベリーの3大おすすめポイント
独自のトリプサンド方式での保湿ケアで新たな黒ずみを作らせない

脇の肌に合わせナノサイズの美容成分・保湿成分を肌の奥までぐんぐん浸透

脇の黒ずみだけでなく脇のニオイもしっかりケア

 

脇毛の間違った自己処理や露出によっておこる乾燥など消耗しやすい脇のお肌をしっかりと整えて黒ずみをなくすことが出来るのが脇の黒ずみ専用クリームのアットベリー。黒ずみは本来お肌のターンオーバーが正常に行われることと、過度な刺激を与えないことでなくすことができるもの。アットベリーは豊富な美容成分を脇の肌に合わせた大きさで配合しているので、美容成分・保湿成分が角質の必要な部位までぐんぐん浸透して脇のお肌を整えてくれます。
お肌が整えば黒ずみはすぐになくなるばかりか、刺激にも強くなるので新しい黒ずみを発生させることがなくなります。
脇の黒ずみを解消するだけでなく気になる脇のニオイまでフォローできるクリームはアットベリーで決まりです!

>公式HPはこちら<


 


ピューレパール


>公式HPはこちら<


定期価格 4750円(税別)【送料無料】 内容量 30g(1ヶ月分)
黒ずみ解消効果 脇の整肌効果
返金保証 60日間 総合評価
ピューレパールの3大おすすめポイント
美白成分でメラニン生成を抑える

最高級保湿成分でワキのお肌を整え黒ずみを撃退

黒ずみだけでなく抑毛・制汗・消臭効果もプラス

 

美白成分で黒ずみを改善しながら脇のお肌を整えるピューレパール。最高級の保湿成分でお肌のバリア機能を正常に働かせ、脇を乾燥・刺激から守り黒ずみを防ぐことが出来ます。
また保湿と美白を同時に行うことで早期の脇の黒ずみ解消が見込めます。
黒ずみ解消はもちろん、脇毛の抑毛や脇の消臭まで出来る脇の黒ずみ解消クリーム!

>公式HPはこちら<


 


脇の黒ずみの解消にはどんな方法があるの?

脇の黒ずみ解消方法には大まかに分けて3つの種類があります。

@脇を刺激から守ることで黒ずみの原因である新しいメラニン色素を生成を抑えること。
A下手な自己処理をしないで埋没毛を作らないこと。
B脇のケアをしたときはアフターフォローをしっかりと行うこと。

これらをしっかりと行うことで脇の黒ずみは解消することができます。しかし、治す方法は一緒でもその治し方を行う手段には違いが見られます。
脇の黒ずみ解消の為に辿り着く地点は一緒です。まずは自分の脇の黒ずみのが何故できてしまったのかを知って、黒ずみを作っている原因を無くすことから始めましょう。いくら黒ずみを治すことができたとしても新しく黒ずみを作る行為を行っていてはいつまでたっても改善しません。

脇の黒ずみを作る原因にはどんなものがあるの?

脇の黒ずみを作る行為には
・わき毛の自己処理
・下着やシャツからの摩擦による刺激
・制汗剤の使いすぎ
・わきの乾燥
・ホルモンバランスの乱れ
等の原因が上げられます。
生理や妊娠などによるホルモンバランスの乱れが原因の脇の黒ずみは、時間が経つにつれて黒ずみは解消されていきます。しかしその他の原因についてはわきのスキンケアをしっかりと行ったり、今行っている間違ったケアを控えることで原因を無くすことができます。
脇の黒ずみを作る原因紹介

脇の黒ずみの解消方法にはどんな種類があるの?

脇の黒ずみを治すポイントは脇を刺激から守ること。その為の手段として挙げられる方法は
・脇の保湿
・脇の脱毛
・脇の美白
の3種類です。
脇の美白は美白化粧品を使うものや美白石鹸を使用したものですので、効果が薄かったり刺激が強すぎることも考えられるのであまりおすすめはできません。
そうなるとわきの黒ずみを治すのにおすすめできる手段は「保湿」と「脱毛」の2種類となります。

当サイトではこの2種類の方法でより効果的に脇の黒ずみを治す方法をご紹介します。

脱毛と保湿のどっちが早く黒ずみを解消できる?

「脱毛」と「保湿」この両者の黒ずみを治す原理はどちらも”刺激を少なくして肌の再生機能を働かせる”という効果を狙った黒ずみの解消方法となります。
最も早くそしてより効果的に脇の黒ずみを無くす方法としては、脱毛サロンに通いながら自身できちんと脇のお肌の保湿を継続するという2つの解消法を同時に行うことです。
ですが実際には、脱毛サロンに通い続けるにはお金がかかるし、保湿に気を付けた場合の改善効果が発揮されるにはある程度の時間がかかってしまいます。
「脱毛」と「保湿」どちらもターンオーバーの周期である28日を目安に解消が見込める方法ですので、少なくとも1ヶ月から3ヶ月、さらにはそれ以上の期間続ける根気が必要になってきます。
そのため一概にどちらが早いかと言うことは判断できません。
※ちなみにターンオーバーの周期である28日は20代女性の目安です。

「脱毛」と「保湿」を言い換えるとしたら、
【今後の自己処理の負担を無くすコストのかかる黒ずみの直し方】と【コストのかからない手軽にできる黒ずみの治し方】
と言ったところでしょうか。両方とも脇の黒ずみを治すのにはとても効果的な方法ですので、ご自身の生活に合わせた方法を選ぶことをおすすめします。

脱毛で黒ずみを治すんだったらどんな脱毛を受けたら良い?

脱毛と一言で言ってもその方法には様々な種類があります。ですが、脇の黒ずみを無くす為に脱毛を行うのであれば、手段はエステサロンやクリニックで相談をして永久脱毛をすることをおすすめします。
脱毛で脇の黒ずみを治すということは今後の自己処理の刺激を完全に無くすという意味と同義です。
脱毛過程ではわきがプツプツしてきたりもしますが、これはあくまで一過性の症状なのであまり気にしないようにしましょう。
脇に刺激を与えることが黒ずみの発生に繋がるからといって中途半端に脱毛を行ってまたわき毛の自己処理を行うと、1度行った脱毛が無駄になってしまいますし自己処理を再開することで脇の黒ずみの再発を招くことになります。

永久脱毛の方法にも様々な方法がありますので、一度エステサロンやクリニックで相談してみる事をおすすめします。

口コミで人気の黒ずみの治し方はどんな方法?

脇のターンオーバーを正常に働かせる事が脇の黒ずみ解消としてとても人気の方法なので、保湿の方が人気の脇の黒ずみの治し方だと言えます。
しかし、だからと言って黒ずみ解消の為の保湿にどんな化粧品を使ってもいいというわけではありません。脇の皮膚は顔や手などの皮膚と比べてもとても薄くできているので、顔や手のスキンケアに使用している保湿化粧品はあまりおすすめできません。顔や手に使用しているものを脇に使って肌に合わなかった場合、新たな脇の黒ずみを発生させてしまう可能性があります。

そんな中、口コミで人気なのが「わきの黒ずみ専用」の商品です。この脇の黒ずみ専用商品はジェルであったりクリームであったり様々な形で存在していますが、脇の黒ずみに使用することを前提として製造されている為、新たなトラブルを招く心配がありません。
また、脇の黒ずみ専用クリームは脇のお肌のバリア機能を高める効果があります。バリア機能を高めることで肌の再生機能を大幅に向上することができますので、脇の黒ずみを治す期間が短く済むという利点もあります。
わきの黒ずみ専用の商品は基本的には3000円〜6000円とリーズナブルなものから少し手が出し辛い高価なものまであります。ですが、黒ずみの解消効果は脇専用ではない化粧品よりも高く、通常の美白化粧品を使用するよりも美白効果が優れている場合もあります。
脇の黒ずみを解消するのであれば、脇の黒ずみ専用クリームを使用するのがおすすめです。

黒ずみ解消を夏までに間に合わせたい!

あなたは毎年脇の黒ずみのケアをいつ頃行っていますか?
おそらく夏の直前になって慌てて行っているのではないかと思います。しかし、脇の黒ずみはそんなに簡単に解消するものではありません。治すまでにはそれなりの時間をかけてゆっくりと完全になくすことが大切なんです。

あなたの今の年齢はいくつでしょうか?お肌の全盛期である10代〜20代だとお肌の生まれ変わりのターンオーバーは大体28日周期で訪れます。ですが、20代後半〜40代に差し掛かるととたんにお肌の生まれ変わりの周期が遅くなり、黒ずみの解消には若い頃の倍近くの時間を必要とするようになってしまいます。※ターンオーバーの周期はあくまで目安で新しく肌が出来る周期となっています。

そう考えたとき、あなたの年齢で夏までに脇の黒ずみをなくすにはどの程度の時期から黒ずみ解消のケアを行うべきかがわかるはずです。
20代前半なら夏に入る1、2ヶ月前から。
20代後半から30代前半なら夏に入る2、3ヶ月前から。
30代後半から40代なら夏に入る3、4ヶ月前から。
目安としても最低でもこれくらい前からケアすることが大切になるのです。
なので、簡単な指標としては春になる3月頃から脇の黒ずみのケアを始めることが綺麗な脇を夏に間に合わせる為に必要となります。

完全にお肌が新しく生まれ変わるのには3ヶ月かかるとも言われています。新しい皮膚にわきが覆われるまでしっかりとケアを続けて脇の黒ずみを解消していきましょう。